スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症デイの単位は高いんだよなぁ。

今日は認知症専門のデイサービスへ行った母。
毎回の連絡ノートに
「他の人の荷物を自分の物だと思い、
大変な事は無いか」
と訪ねてみましたが、
帰ってきた連絡ノートには
「そういった事は起こりやすいので
こちらではロッカーに入れたりして
気を付けています。
いつも洗い物など手伝ってくれて
綺麗好きで助かります!」
と書かれていました。
ありがたい。ホント、ありがたい。
勿論、母も随分迷惑をかけているのに
それでも、そうやって言ってもらえると
本当にこっちの肩の荷が下りる。
母も、ここでのデイサービスが一番楽しいみたい。
多分それは、自分が何かの役に立っていると思うから。
毎回ここに通わせたいのだけど、
どうしても介護の単位が足りないんだよなぁ。
何とかならないものか。

メマリー、効かなくなっちゃったのかなぁ。

認知症治療に通いだし
アルツハイマー型認知症治療薬
レミニールとメマリーを飲みだした母ですが、
レミニールに関して言うと
何に効いているのか
正直、分からない。
ただ、辞めると一気に症状が悪くなる
と言われたので辞められない。
メマリーに関しては
夜ゆっくり寝る様になってくれるので、
認知症に効果があるかは別として、
鎮静作用は ある様に思います。
それでも、薬の分量に
効果が見られなくなってきたので、
(まぁ、あまり薬を増やすのは気が引けるのですが
 メマリーは徐々に増やしています。)
最近、
メマリーを20mgに増やし
問題行動が落ち着いてきた母ですが、
ここ数日、
薬の分量に慣れてきたのか
また色々と置いてある物を隠しだす母。
でも、
それも今までの様にひどくはないので
穏和な日々を過ごしています。
しかし、今日
母がデイサービスから帰ってくると
ちょっと様子がおかしく、
どうしたのか訪ねると、
「皆に意地悪された。」
と興奮している言う母。
何があったのか訪ねても、
それを答えられる器量は無く、
ただただ
「意地悪だったの!」
と怒っている。

取りあえずデイサービスに電話して
今日の様子を伺った私ですが、
どうも帰る時に
母が他の人の荷物を自分の物だと思い込み
それをデイのスタッフさんが宥めた事が
納得出来なく気に入らなかった様です。

5、6年前に
母と京都に出かけた時、
行きの新幹線の中で
他の人の荷物を自分の物だと思い込み
大変な事になったのを思い出しました。
もう、母は全くの他人の前に立ち
ずっとその人の荷物棚にある荷物を見つめる。
何度も
「それは、お母さんのじゃないから。」
と言っても無駄。
「迷惑だから!」
と無理矢理その荷物から遠ざけ
座席に座らせようとすると
「お願いだから、やめてちょうだい!」
気が狂った様に泣き出し
車両のお客さん全員に
私がいじめてる様な感じで訴える。
ホント、荷物の持ち主さんにも
嫌な思いさせて悪かったし、
まぁ、最悪な
2時間半の新幹線での旅でした。

で、その事を思うと
今日はデイサービスのスタッフに
散々迷惑かけたと思います。
申し訳ない。
どうも、
他の人の荷物を自分の物だと思う事は
今日だけでなく、しばしばあるみたいです。
これは、どうやって治せばいいんだろう。
多分、何かが不安でそうなるんだけど、
原因は何だろう。
ちょっと考えます。
しかも、
あんまり迷惑かける様では
デイサービスにも通えなくなるかもしれない。

そんな事を考えていると

140604_211653.jpg
ヴィヴィがキュンキュンと寄って来た。
犬は人の気持ちがわかるのか。
ホント、ヴィヴィには癒されます。

認知症の通院

今日は月一回の母のアルツハイマー型認知症の検診の日。
すぐ近くのクリニックに通っているのですが、
良い先生なんだろうけど、
兎に角、せっかちなんだよなぁ。
毎回、母に質問(テスト)をするんですが、
とても早口だし、急かすし、
大丈夫なのかなぁ?
と思ってしまう事が度々あります。
例えば、
先生「今、おいくつですか?」
母「はい?おいくつですか・・・」
先生「そう、年齢!今、いくつだと思う?」
母「ええと・・・」
先生「はい、77、78、79! どれだと思う?」
母「あの〜・・・」
先生「77?78!?」
母「78かぁ〜・・・」
先生「はい、正解!」
そして私に、
先生「年齢は分かっているみたいだね。」

「それは、本当に分かっていると言えるのか?!」
と「えっ?!」と思う事があります。

まぁ、家から近いし
お薬を貰う為に、通い続けていますが。
どこかに良い認知症のお医者さんいないかなぁ。


その後、同じ系列のすぐ近くの病院で
この間撮ったCTの結果を聞きにいきましたが、
1時間以上待たされたあげく、
看護婦さんが
「今日は混雑していて、お待たせしてしまうので
もしよかったら後日来て頂けますか?」
私は思わず、
「っえ?!いや、待ちますよ。」
だって、もう1時間以上待ってるのに
何で今、帰って後日来るの?
そんな奴いるか?!
意味が分からない。

結局2時間待って診察、
というか結果を聞きました。
どうやら、母は風邪の度に気管支炎を繰り返していて
それで気管を痛めている様で、
対処法としては
風邪に気をつける。
風邪をひいてしまったら、
直に薬で抑え込む様にとの事でした。

まぁ、大事にいたらなくてよかった。
待つ事が大嫌いな母も、
よく頑張って待ってくれた!
でも、
散々待ち疲れた果てた様子の母。
そんな母を連れ
がってん寿司へ!

DSC_0032.jpg

ビール、あら汁、
そしてコーヒーまで全て飲み
7皿食べた母!
咳も出なくなり、
食欲も完全に復活した様です。

食べてもらえると嬉しい!

昨日、
食欲の無い母に、
夕飯は何がいいだろう
と色々考えた結果、
メインのご飯は
スーパーで売っている
手まり寿司弁当に。
枝豆、冷や奴、お刺身、
にはちょっと手をつけ、
私の作った鶏を梅風味に味付けした料理には
全く手をつけない。
でも、
手まり寿司のお弁当は
それをほぼ完食しました。

「よく食べたね〜!」
と言う私に
「やっぱり外で作った物は美味しいのよ。」
と言う母。
私の作ったものは、そんなにまずいのかぁ。
まぁ、母の食欲が回復しただけで、
嬉しい事です。

今日もカリフォルニアロール的な
まぐろのロール寿司を買い、
夕飯に出すと、
やっぱり喜んで沢山食べてくれました。
ただ、昨日作ったおいしい鶏の梅風味。
何とか食べてもらおうと
唐揚げにして、食卓に出すと、
母は
「これ、美味しいわ〜!」
と4個ぐらい食べてくれました。
揚げた事で食べやすくなったのも。
やっぱり、作ったもとを食べてもらえると
嬉しいです。
これからも、一生懸命料理を作ろう!

お父さんみたいなお医者さんを探しています。

先週、風邪で病院へ連れて行った時、
一週間後にまた診察にと言われたので、
今日、母を連れて診察に行くと、
「胸に雑音がする。」
との事で、
胸のCTと血液を取ってもらい、
その後、結果を待つ為に1時間近く待って
診断を待つと、
「気管支炎かもしれないけれど、
 何とも言えない。
 専門医に相談するので、
 明日は、私が休みなので
 明後日、又来る様に。」
見てもらっているだけに
言いにくいけど、
結構母が病院で待つのは大変だし、
病院へ通うのも大変なんだよ。
(しかも、家はまだ3割負担だし、
お金もかかる。)
まぁ、お金は母の健康を考えると
どうでもいいけど、
医者がそういった事を一切考慮しないで
ただ脅かして、
威張って威張って色々言われても
ちょっと気分が悪い。
亡き父が赤ひげみたいな医者だっただけに、
今、母がかかっている医者が
納得いかない。

リウマチに関しては
医者に納得がいかなく、
病院を変えたくらい。

どこかに良い医者いないかなぁ。。
お父さんよ、助けてくれ〜。
プロフィール

border0714

Author:border0714
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。