スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しくなった病院通い!

毎月一回のリウマチの診察に
順天堂医院へ。
午前中に検査をし、午後から診断なので
いつも、病院の中にあるレストランで昼食を食べて
スターバックスのコーヒーを飲みます。
今日は天気も良く、外でキャラメルフラペチーノを飲む母↓
040414.jpg
桜を見ながら、とても楽しそうでした。
綺麗な桜だったので、母を桜の下で撮ろうとしていると、
スターバックスの店員さんが、
「写真、撮りますよ!」と言って
私と母を撮ってくれました。↓
0404sakura.jpg

今では、病院へ喜んで行ってくれる母ですが、
最初の頃は、大変でした。
父が倒れて亡くなるまでは、
医者だった父が母の全ての管理をしており、
母は他の医者にかかった事が全くありませんでした。
仮に専門的な治療が必要な時に他の医者にかかる時も、
あくまでも、
「先生の奥様」という特別な形でかかっていたので、
私と行く病院は、
本当に嫌だったみたいです。
病院へ連れて行こうとする私は、
最初の2、3ヶ月ぐらいは
「あなたは酷い人ね!」
などと母に罵倒されていました。
私も、そんな母に、
「行かなきゃ薬貰えないの!
もう、昔とは違うの!」
と怒ったりしていました。
で、私は考えを変え、
「じゃ、行かなくていいよ。ごめんね。」
「ごめんね、私が医者じゃなくて。」
「嫌だよね、私も病院は大嫌いだから、
お母さんの気持ちは痛いほど分かるよ!
ホント、ごめん!」
と母の気持ちを考える言い方をする様に。
そうすると、母も
「私は、行くわ!」
と私の為に行ってくれる様な感じに。
もともと、母は人の為に尽くす事が好きで、
そういう時は一生懸命に頑張るので
母には、そういった
私の為にやってあげる
と思える事が良かったみたいです。
スポンサーサイト
プロフィール

border0714

Author:border0714
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。