スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のドッグラン!

天気予報では、雨が降るみたいでしたが、
道満ドッグランへ行きました。
最初は日が照っていて、
暖かく、ヴィヴィは早速タライに入る↓
[広告] VPS


しかし、着いてから1時間ぐらい経つと
雨が!
風も強く、桜の花の花吹雪が↓
[広告] VPS

お花見をしていた人達は、
一斉に引き上げる始末。
そして、駐車場から出る人達の渋滞↓
DSC_0273.jpg

ドッグランにいた人達も
皆引き上げ、ヴィヴィだけに↓
140406_133226のコピー

それでも、ヴィヴィは楽しそう。
というか、貸し切りになり
喜んでいました。
そんな中、
いつもドッグランで遊んでいる
お馴染みの仲間、
ドーベルマンのレディーちゃんと
黒ラブのノアール君が
雨の中ドッグランへ入ってきました!
レディーちゃんも、ノアールも
休日は人や犬が多いから
ドッグランには入らないんです。
雨が降って、
顔なじみのメンバーだけで遊べ、
犬達のテンションはマックスに!
犬同士は、全く一緒に遊ばないのですが
飼い主とのディスク遊びに
休む間もなく走りまくる↓
140406_133647.jpg

そして、ヴィヴィは水に浸かる💦↓
DSC_0271.jpg

みんな泥だらけ。

特にヴィヴィは一番酷い↓
DSC_0272.jpg
でも、本当に楽しそうでした。

ノアールのママから
草むらで取ってくれたニラを頂きました↓
DSC_0274.jpg
茎まであって、野生的。
レバニラ炒めにして美味しく食べました。

道満5周年イベント!

一週間ぶりに
ヴィヴィと、道満ドッグランへ!
すると、
オープン5周年のイベントをやっていました。
受付の側では色々とお店が出ていて、
ドッグラン内でも、
オークションや抽選会などをやっていました。
しかも、抽選会は2分の1の確率で商品が当たると!
そして、見事当たらない私。
さらに、今日は私の誕生日!
なのに、今日からドッグランの入場料がアップしている事を知り、
お金が足りなく車へ戻る。 何だかなぁ。

ヴィヴィは相変わらずで、
私とのボール遊びを楽しんでいました。
↓ヴィヴィのボールを取るワンちゃん。
[広告] VPS

一度、ヴィヴィが1歳ぐらいの時、
あるドッグランで、
「他の人のおもちゃで遊ばせないで!」
と注意されてから、
私はヴィヴィが他のワンちゃんのおもちゃで遊ぼうとすると
すぐに帰るようにしました。
遊びに行った場所が家から1時間かかるところで、
そこで5分も経っていなくても、
ヴィヴィが他のワンちゃんのおもちゃに興味を持ったら、
「はい!帰ろう!」
と直ぐに帰りました。
そんな事が数回続くと、
ヴィヴィは、私が与えたボールでしか遊ばなくなりました。
そして、ヴィヴィがボールを取られた時は、
ボールを取ったワンちゃんが
そのボールを離すまで追いかけます。

タンコブ

今年の2月15日、
丁度雪が降り積もった日
夕飯を済まし、自分の部屋で寝ようとした母が
転んでタンコブを作ってしまいました。
最初は、そんなに大した事無いと思っていると、
次第にタンコブは膨れ上がり、
青紫になって来て、
母も痛がるし、病院へ連れて行く事に。
救急で取り合ってくれるところは少なく、
しかも、電話での対応が酷い!
そんな中、総合東京病院へ電話すると、
とても感じが良かったので、
母を連れて行く事に。
雪が積もっていたので、
ちょっと車を運転するのは躊躇しましたが
そんなことは言っていられなかった。
病院で、CTをとってもらい、
異常がないと言われ、安心して帰って来たものの
次の日も、ちょっと痛々しい。
その次の日は、うっ血した血が下がって来て、
顔全体に広がり、本当に見ていて痛々しい事に。
でも、母はデイサービスを休む事を拒み、
「私は、行くわ!」
と何故か元気いっぱい。
一応、サングラスと帽子をかぶり、
ちょっと変装した感じでデイサービスへ行きました。
そんな写真↓
DSC_0120.jpg
そして、数日後、もっと変装↓
DSC_0129.jpg
この写真を兄に送ったら、
「母ちゃん、どんどん怪しくなってるぞ!」
と笑われました。
その時は、真剣に母の痛々しい顔を隠してあげようと
善かれと思ってやった事だけれど、
今となっては、やっぱりちょっと面白い。

楽しくなった病院通い!

毎月一回のリウマチの診察に
順天堂医院へ。
午前中に検査をし、午後から診断なので
いつも、病院の中にあるレストランで昼食を食べて
スターバックスのコーヒーを飲みます。
今日は天気も良く、外でキャラメルフラペチーノを飲む母↓
040414.jpg
桜を見ながら、とても楽しそうでした。
綺麗な桜だったので、母を桜の下で撮ろうとしていると、
スターバックスの店員さんが、
「写真、撮りますよ!」と言って
私と母を撮ってくれました。↓
0404sakura.jpg

今では、病院へ喜んで行ってくれる母ですが、
最初の頃は、大変でした。
父が倒れて亡くなるまでは、
医者だった父が母の全ての管理をしており、
母は他の医者にかかった事が全くありませんでした。
仮に専門的な治療が必要な時に他の医者にかかる時も、
あくまでも、
「先生の奥様」という特別な形でかかっていたので、
私と行く病院は、
本当に嫌だったみたいです。
病院へ連れて行こうとする私は、
最初の2、3ヶ月ぐらいは
「あなたは酷い人ね!」
などと母に罵倒されていました。
私も、そんな母に、
「行かなきゃ薬貰えないの!
もう、昔とは違うの!」
と怒ったりしていました。
で、私は考えを変え、
「じゃ、行かなくていいよ。ごめんね。」
「ごめんね、私が医者じゃなくて。」
「嫌だよね、私も病院は大嫌いだから、
お母さんの気持ちは痛いほど分かるよ!
ホント、ごめん!」
と母の気持ちを考える言い方をする様に。
そうすると、母も
「私は、行くわ!」
と私の為に行ってくれる様な感じに。
もともと、母は人の為に尽くす事が好きで、
そういう時は一生懸命に頑張るので
母には、そういった
私の為にやってあげる
と思える事が良かったみたいです。

一番悲しいのは、認知症にかかった本人

父が倒れ、母の認知症が悪化しました。
家の中の環境が全く変わった事で悪化するのはしょうがない事なのですが、
それに輪をかけて側に居る私と兄とが母を不安にさせたからだと思います。
毎週休みの日を使って、兄は父の見舞いに5、6時間かけて来るのですが、
お金の心配を母の前で堂々と言うので、母は、
「大丈夫よ、私が払うから!」
それに対して兄は、
「母ちゃんは、もうお金はないんだよ!」
又、母の前で父の事を、
「皆が迷惑してるんだよ!」
と言った感じ。
忙しい中、寝る間を惜しんで来てくれている、
しかも、保険に一切入っていなかった父の医療費も
現実的な事も気にしなくてはならない兄は正当な事を言っていたのですが
やっぱり、母の前ではキツい。。

そんな中、同じ事を繰り返して聞く母に
業を煮やした兄は
情報が書いた紙を母に渡し、
覚える様にと。
それから母は、兄から渡されたその紙を一生懸命見て
そして、私に
「どうしよう。何にも分からなくなっちゃった。」
と泣きながら言いました。
直ぐさま、
「いいんだよ!分からなくても!大丈夫、大丈夫!」
と私は言って、兄が渡した紙を母から取り上げ、
母に分からない所でビリビリに破いて捨てました。
その時、母の思いが分かり、やるせなかったです。
母は、全く新しい事は覚えられないし、色々な事も忘れている。
でも、ふとした瞬間に、自分が何も分からないと分かる。
その時、母は本当に自分自身が悲しくなる。
兄から渡された紙が、そのふとした瞬間のきっかけで、
母は、本当に辛い思いだったと思うと
もう二度とこんな事はしてはいけない!
と私は思いました。

今でも、母がものを忘れてしまった時、
そして母がそれを気にしている様子が見えた時、
「いいんだよ。忘れる事はそんなに悪い事じゃない。
変な事をずっと覚えていられるよりも、よっぽどいいよ!」
「人間なんだもん、忘れて当然だよ!」
など、ちょっと変わった私なりの言葉で励ましています。

お墓参り

今日は、多摩霊園にお墓参りに。
桜が満開で綺麗でした。↓
DSC_0245.jpg

母の実家のお墓を
母の兄の家族とお墓で待ち合わせて
まずは、お墓のお掃除。↓
DSC_0234.jpg
ヴィヴィと母はそれを見守る感じで
座ってました。↓
140402_114229.jpg
綺麗にしてからお参り。↓
140402_115605.jpg
ヴィヴィも一緒に↓
DSC_0244.jpg
お墓参りの後
皆でお食事をし、
夕方ぐらいまで
お墓のご先祖様の話で
楽しく盛り上がりました。
昔の事を思い出して話す事が
先祖のなによりの供養。
母もとても嬉しそうでした。

トレーニングやり直し!

昨日、一昨日と天候や
私の勝手で
ヴィヴィの散歩兼
トレーニングをせず
今日、ヴィヴィを散歩に連れて行くと、
全く『つく』ことを無視して
先へ、先へ。。
私の指示を無視して先へ行こうとする。
せっかく徐々に良くなってきたと思ったのに。
たった二日で元に戻った?!
ヴィヴィの好きな公園に着くまでも、
ついて歩かす事に必死な私。
それを無視する事に必死なヴィヴィ。
私は途中で帰ろうかと思いました。
そんなこんなで公園へ↓
DSC_0232.jpg
満開な桜を見て私の気分も良くなり
もう少し我慢強くヴィヴィと散歩へ。
30分くらい経ってから、
ヴィヴィもようやく
「つく」ことを意識してくれる様に。
もう、明日からは絶対に毎日散歩へ行かないと!
でも、もしかしたら、そう思わせるヴィヴィが
一枚上手なのか。。う〜ん。。。
プロフィール

border0714

Author:border0714
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。